【HiLIQ】Ice Jasmine Tea アイスジャスミンティー

 

HiLIQ Ice Jasmine Tea の備忘録。

実はこのアイスジャスミンティー、存在をすっかり忘れていました。

 

 

自室のビルドスペースを片付けていたんです。

デスクの隅のほうで埋もれていたこの子を発見し、無事保護しました。

 

さかのぼってみると、なんと去年の送料無料セールで買ったリキッドでした。

 

 

送料無料に浮かれて、そんときの勢いだけでカートに入れたんでしょうね。

自分のなかでの重要度が低かったので、現在にいたるまで放置したんだと思います。

こういう買い方はよくないですね。

 

 

気を取り直して、本題に入ります。

 

 

容量は30mlで、VG/PG比率は70/30です。

ニコチンは入っていません。

おそらく去年のぼくは、レビューすることを考えてノンニコにしたんでしょう。

 

 

ていうかこのリキッド、もとからこんな色だっけ?

赤みが増しているように思えるんだが……。

 

リキッドを長期間放置すると、こんな感じになることもあるじゃないですか。

なんかそれっぽい色が出ているのでちょっと不安になりました。

 

 

つべこべ言わず、吸っていきます。

いつもどおり 14mm のRDAを2つ使って。

 

 

味は普通においしいです。

 

「ジャスミン+清涼感」といった、めっちゃわかりやすいフレーバーですね。

ちょっとだけ甘みもありますが、ジャスミンの香りのほうが圧倒的に強いです。

上品でさわやかな味わいのリキッドです。

 

濃い味が好きなら、やはりDLで吸うべきですね。

焚き気味にして吸うと、がっつりジャスミンが前に出てきます。

MTLだとジャスミンも弱くなりますし、清涼感も薄くなっちゃいます。

フレーバーが全体的にスケールダウンする印象とでもいいましょうか。

 

ただ、この感じならMTLでも楽しめると思います。

 

ぼくに限った考え方かもしれませんが、「香ってこそジャスミン」みたいなところがあって。

なんというか、普段からジャスミンをむしゃむしゃ食べているわけではないので、最初から味の濃さは求めていません。

この手のリキッドは、味が薄かったとしても全然OKなんです。

 

 

ガンクのつき方はこんな感じ。

BSKR RTAで、タンクを満タンにして吸いきりました。

 

 

黒くはなっているものの、全然問題ありません。

もう一回くらい満タンにしても大丈夫そうです。

 

単線で巻きなおして、2回満タンにしてみました。

 

 

若干こびりつき始めたくらいの汚れ具合ですが、この時点では味の変化を感じませんでした。

いいんじゃないでしょうか。

 

 

結果発表

これはアリだと思います。

 

ジャスミン系って限られていますが、このリキッドで十分かなと思っています。

飛び抜けておいしいわけではないですし、特長みたいなものもありません。

味だけでいえば、カミカゼのジャスミンティーのほうがおいしかったように思いますもん。

 

created by Rinker
カミカゼ イージュース (KAMIKAZE E-JUICE)
¥916 (2019/07/18 07:56:29時点 Amazon調べ-詳細)

 

でもまあ「安い値段で無難な味を楽しめる」と考えれば、HiLIQの製品で十分満足ではないでしょうか。

 

「アリ」と評価しましたが、消極的な内容になってますね。

たしかに、万人におすすめできるものではありません。

こういうリキッドは、一歩間違えると「トイレの雰囲気」をイメージしちゃうだろうし。

そもそも清涼剤が入っているので、そこで苦手と感じる人もいるでしょう。

 

ただ、ジャスミンの香りを手軽に楽しみたい人であれば、選択肢にいれてもいいと思います。

一度試してみてはいかがでしょうか。

 

以上、バイバイ。

 

● 商品ページ

 

● 国内通販

 

● 公式

HiLIQ

 

コメント