【緊急速報】ほしいものがない

 

ブログの更新頻度からみてわかるとおり、最近全然VAPE製品を買っていません。

プライベート用として使うものは、数こそ少ないけれど、ちょこちょこ買っているんです。

ただMODもアトマイザーもリキッドも「今さら感」のある古い製品ばかりで、読者からするとなんの引きもないので公開していません。

最近の製品というか、「今が旬」なものはさっぱり買っていないのです。

今回は近況報告がてら、書きたいことを書いていきます。

 

 

推進力を失った

一言でいってしまえば、ほしいものがないんですよね。

製品が悪いとか、発想がつまんないとか、そういうことじゃなくて。

単純に「これほしい!」って思うものが見当たらないのです。

 

PODがいい例です。

ぼくの場合、ニコチン補給用として常になんらかのPODを使っています。

でも、似たような外観で似たような機能のPODがどんどんリリースされたって、買うほうにも限界があるじゃないですか。

違ったメーカーの製品をせいぜい2~3個くらい買っちゃえば、傾向もわかるし、用途も定まるし、なんとなく満足するでしょ?

そもそもあれって「AIO」の発展バージョンみたいなやつじゃないですか。

構造や機能が飛躍的に進化するわけでもないと思うし、ぶっちゃけどれを買ってもたいして変わんないと思ってます。

それにいろんなPODデバイスを買ったってコイルやカートリッジには互換性がないわけですから、気に入ったデザインやいい感じのスペックのものを見つけて、それひとつ買えばもう十分なんですよ。

 

初っ端からやさぐれ気味ですが、こんなことを思ってしまうとなかなか買う気になれないってのが本音です。

そういう意味で、ぼくはもうすでに物欲というか、VAPEに対する推進力のようなものを失ったのかもしれません……。

 

 

とっくにゴールしてるのかも

物欲がわいてこないってのは、VAPERとしてある程度は成熟してきたのかなーなんてことを思いました。

まあマーケットの状況に文句をいっても仕方がないので、内向きに考えるしかないんですが……。

 

たとえば 【Maze V3】をはじめて見たとき、僕は「めっちゃほしい!」と思いましたもん。

 

 

可変エアフローとか夢が溢れましたし、その形もかっこよかった。

今でもたまに使っているくらいです。

 

 

ほかの製品にだって同じことがいえます。

【iStick Pico】を注文したときなんかは、届くまでワクワクしてました。

 

 

VAPEを始めたばかりのころなので、初心者ならではの勢いみたいなものもあったんですけどね。

それでもやっぱり買う前はいろいろと調べましたし、その上で製品自体に魅力を感じていました。

もちろんPicoも未だにバリバリ使っています。

 

 

誤解を恐れずに書きますが、「自分が満足できるレベル」ってのは手持ちの製品でもう達成しているのかもしれません。

かんたんにいうと、とっくにゴールしていると。

 

購入から何年も経っていながら使っているものも多いですし、古い製品だからといってとくに不満も感じていません。

どんなにモノを買いそろえても自分の口はひとつなので、特定のセットに頻度が偏ってしまうのは仕方がないことではないでしょうか。

ずっと同じペースで買い続けたとしたら、レギュラーメンバー的ないくつかの製品を除けば、引き出しの奥にしまっちゃうものが多くなるのも当然です。

 

その先の領域ってのは、楽しみ方が絞られてくるんじゃないのかなーと思っています。

コレクターのように買い集めることを楽しむ、とか?

製品を買い足すのではなくビルドやセッティングを詰める、とか?

人によっては個人的な好みや用途を超えて、ナチュラルに興味や好奇心が沸いてくるのかもしれません。

ひょっとしたら今の僕は、その分かれ道に立っているのでしょうか。

 

 

ネタ不足なんてクソくらえ

インディペンデントでやってるブロガーとしては、当然ながらネタ不足に悩むことになります。

超音波洗浄機のような周辺機器ならほしかったりもするんですが、肝心のVAPE製品が見つからないのはちょっと考えものです。

正直、かなりキツイ。

ただ、ややこしいのが、記事のネタにするためだけに製品を買うのにちょっと抵抗があるんですよね。

 

正直、ブログを更新するためにVAPE製品を買ったことは何度かあります。

そのたびに思ったんですが「ブログを書くためのVAPE製品が手元にある」ってのに違和感があるんですね。

それって結局は提供品を送ってもらうのとあまり変わらないというか、全然リアルじゃない気がして。

「あんまりほしくなかったんだけどなー」と思いながら書くんだったら、メーカーやショップからお金をもらって書いたほうがよっぽど誠実じゃないですか。

 

ぼくのブログについては、ほしいと思った製品を買って、そこでの感想を伝えることに意味があるんだと思っています。

まあ、企業とやりとりしながらじゃんじゃんレビューできるクリエイターさんには勝てないので、このスタイルをとっているんですが……。

昔からバンバンお金を使うタイプのVAPERではないし、「ぜんぜん買っていない」というこの状況もまたリアルです。

 

全力で正当化していたものの、ほしいものが出てきたら当然買いますよ。

コロナ禍ってことを配慮すべきとも思いますが、だからこそメーカーさんをはじめ、ショップさんや運送業者さんにもお金を落としたい気持ちもありますし。

まあ、気長に待つことにします。

 

以上、バイバイ。

 

コメント

  1. ホリ より:

    自分も今は欲しい物といえばリキッドや添加用ニコチン、コットン、ワイヤー等の普段の消耗品やバッテリー。
    MOD、POD、アトマイザーは「これ!」って決まってしまったやつ。

    本当に欲しいのは「謎の良い香りがする煙(ミスト)を吸ったり吐いたりしてる人たちがワイワイやれる場所」なのかもしれないですね。
    これが俗に言う「萬屋ロス」です。

    • Ryo より:

      ホリさん

      コメントありがとうございます!
      完全に同意です!

      今年はコロナウイルスの影響もあったので、やっぱり「場」って大事なんだと思いました…
      いつかまた集まれたらいいですね!

      Ryo