オームメーターが直ったかもしれない

広告

早くも解決したかもしれません。

● オームメーターがぶっ壊れたかもしれない

この記事を書いたあと、「もしや」と思って試してみたんですよね。

接点のクリーニングを。

すると、どうやら直ったっぽいんですよね。

いやあ~……アホでした。

めちゃめちゃ基本的なことなのに、うろたえてしまいましたもん。

とりあえず、直った様子をご覧ください。

オームメーター ⇒ 1.03Ω

MOD       ⇒ 1.04Ω

数値としては違っているものの、その誤差はほとんどないといっていいでしょう。

許容範囲です。

というか、近すぎて戸惑うレベルです。

使ったケミカル用品は、無香性のCRCです。

普通のCRCと違って、樹脂にダメージがないといわれてるタイプのやつです。

接点復活剤がなかったので、家にあったこいつを代用。

これを綿棒にちょっとつけて、接点をぐりぐりして掃除したら直りました。

「まだ様子を見なきゃ」とは思っていますが、なんとなくもう大丈夫な気がします。

(ぶっちゃけ、けっこう汚れてたので……)

MODを割ってしまったときも思いましたが、やっぱりメンテナンスって大事ですよね。

ちなみに先日のオフ会にて、割れたMODを気にして声をかけてくださっていた方がいました。

記事を読んでもらえているってのが実感できて、とても嬉しかったです。

ありがとうございます。

おれのRAM BOXは、今でもめちゃめちゃ元気です。

MODやアトマが増えてくると管理が大変ですが、オームメーターはそんなに数が増えるものでもないじゃないですか。

必然的に使用頻度は高くなるだろうし、こうしたメンテナンスは定期的にやったほうがいいですね。

でないと、おれみたいにアホな状況に陥ってしまいますからね。

気をつけましょう。

以上、バイバイ。

広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする