【オフ会レポート】リキッドとか、いろいろ【VAPER’S DAY OFF 3rd】

 

オフ会レポートの続きです。

デバイス以外の諸々についてご紹介します。

 

まずはリキッドですね。

今回もまた、参加者の方々のリキッドを図々しく吸わせてもらいました。

 

なかでも、やっぱりこのシリーズはおいしいです。

 

 

Five Pawns Castle Longです。

同メーカーのBlack Flag Risenも好きですが、これもおいしかったですね。

 

ちなみに、このリキッド。

とある参加者の方が、「Five Pawnsを吸いたい」というみんなの要望を叶えるためにわざわざ自宅まで戻って持ってきてくれたものです。

寒い中でのオフ会でしたが、身も心も温まりました。

ありがとうございます。

 

ほかにも何本ももってきてもらったんですが、一同爆笑したのがこれです。

 

 

前から話題になっていたリキッドみたいですが、恥ずかしながらぼくは知りませんでした。

権利関係は絶対やばいでしょうけれど、あえてモザイクはかけません。

 

それからコットンですね。

リキッドをもってくれた方から、コットンをおすそ分けしてもらいました。

“PERFECTION WICKS” です。

 

 

けっこうな量をおすそ分けしてもらったので、今度ビルドさらしで使わせていただきます。

ありがとうございました。

 

PERFECTION WICKSでウィッキングしなおして、画像左にある”Miracle Distribution Jasmine Green”を吸いました。

スタッフさんの私物だと思います。

清涼剤がガツンときいていて、お茶の風味が豊かに広がる感じがおいしかったです。

 

 

写真は撮っていませんが、さくらミルクティーは依然として人気でしたね。

 


誰のものかはわかりませんが、テーブルの上にはこのボトルが複数本置かれていました。

とある参加者の方がボトルを手に取り、まじまじと見つめながら「これおいしいなぁ」をしんみり連呼している姿が印象的でした。

とってもとっても印象的でした。

 

 

リキッドやコットンって、実際に体感してみなきゃわかんないじゃないですか。

「百聞は一見に如かず」っていうんですかね。

MODやアトマイザーのように、構造や使い勝手を予想できるものとは違って、いくらレビューを見てもわからない領域ってあると思うんです。

 

それがフリーで体感できるんだから、萬屋さん主催のオフ会は素晴らしいです。

参加者の方々もみんな「気使わないでじゃんじゃん吸って」みたいなスタンスなので、純粋に楽しめちゃいます。

 

 

それから、今回もワイヤーを作成している様子をおさめました。

しかも静止画ではなく、動画で。

 

ブログへの埋め込み方がよくわからなかったので、ツイッターとインスタにアップしました。

ぜひ、ご覧ください。

 

 

こうして手際よく作れちゃうんだからすごいですよね。

間近で見ると本当に勉強になります。

手順を見られるのはもちろん、わからないことがあれば聞けるし、「自分もやってみよう」って気になります。

 

ただただ集まって、各々のセットアップを見せ合うだけでも十分楽しいんです。

それだけでなく、リキッドを吸ってみたり、ビルドしてみたり、その様子を見てみたりといった、能動的な楽しみ方もできるのがオフ会の良いところですよね。

 

というわけで、今回はリキッドを中心にオフ会の様子をご紹介しました。

次の記事で総括する予定です。

ぜひご覧ください。

 

コメント